経験値カード

健康やフィットネスなど良い習慣を気ままに綴るブログ

リーンゲインズ実践中に効果的なサプリメント

【スポンサーリンク】

リーンゲイズはただの食事法だ。だから必須な食べ物やサプリメントは特にないが、利用した方がサプリメントはある。

今回は、私が試したサプリの中でリーンゲインズ に有用なサプリを紹介したいと思う。

Vitamin Line-Up

BCAA

まずは言わずと知れたBCAAと呼ばれるアミノ酸サプリだ。リーンゲインズ では最もよく登場するサプリだと思う。私もほぼ毎日利用している。

ただ、気をつけて欲しいのは、その種類だ。異様に美味しいBCAAは人工甘味料等の添加物が多量に含まれている。添加物を全く気にしない人にとっては、良いのかもしれないが、少しでも気になる人は、無添加もしくは、添加物が少量なBCAAを利用しよう。毎日体に入れるものだからこそ気を使って欲しい。

BCAAの詳細に関しては、以下の記事を参照してもらえればと思う。ちょっとうがった見解になっているが、有用はサプリであることは間違いないと思う。

www.exp-cards.net

BCAAならなんでも良いと言いたい所だが、先ほども記述したように健康のためにはできるだけ、以下のような無添加のものを選ぶのが良いと思う。

マルチビタミン&ミネラル

リーンゲインズ は1食抜くことが一般的だが、1食欠けるとうことは、その分、栄養素が少なくなる。そして、初心者は3大栄養素であるタンパク質、脂質、炭水化物ばかりに目が行きビタミンやミネラルの摂取が疎かになるケースがある。

これは、リーンゲイズに限ったことではなくすべての減量法でもそうだが、食事を制限することになるので、そのため、必要なビタミン&ミネラルを摂取できてないことが多い。

それを補うためにはサプリメントを利用するのが効果的だ。もちろん食事で摂取するのが望ましいが、現代人はなかなかそこまで気を配る余裕も知識もないのが現状で、サプリメントで補うのをお勧めする。

以下、私が現在利用しているマルチビタミン&ミネラルも紹介しておく。(iherbで購入可能)

Nature's Way, 生きている!最大効力, マルチビタミン, 鉄無添加, 180錠

全てのビタミン・ミネラルを網羅していると言っても過言じゃないサプリで、体全体をサポートするハーブもブレンドしている優れものだ。

少し高めな価格だが、コスパはかなり良いし、摂取の次の日には体に大きな変化が現れるだろう。私の場合、髪の艶や肌の艶が良くなった。是非試して欲しいサプリである。

フィッシュオイル(オメガ3)

糖質制限ダイエットにしろ、脂質制限ダイエットにしろ、脂質を摂取することは重要になる。なぜなら、脂質の摂取は体内のホルモンバランスを保つ役割があり、ホルモンバランスが乱れば筋肉分解へ繋がる。また、脂質を取らないと代謝が落ち、逆に痩せにくくなる。

もちろん、取りすぎると問題なのだが、減量中に取りすぎるということはないだろう。

取りすぎず取らなすぎず脂質を取る。その量は、ダイエット法で違ってくるだろうが、何れにせよ適切な脂質を摂取する必要がある。

そこで重要なのが脂質の質だ。なんでも良いといいうわけではない。当然だが体に悪い脂質もあるので、できるだけ体に悪い脂質は取らないようにし、体に良い脂質だけを摂取するべきだろう。

体に良い脂質については、以下の記事を参考して貰えばと思う。

www.exp-cards.net

上記の記事のように、良い脂質はたくさんあるが、現代人が不足気味なのはオメガ3と言われる脂質で、この脂質は食事で摂取しづらいためサプリメントとして摂取するのがおすすめだ。ただし定期的に魚を食べている人は、魚の脂質はほとんどオメガ3なので、サプリメントは不要かもしれない。

色々な種類のフィッシュオイルが販売されており、いくつか試して見たが、それほど大きな違いは感じられなかった。基本的にはどれでも良い気がする。

メラトニン

当然だが睡眠は重要な要素で、減量の成功に大きく関わってくる。しっかり睡眠を取れている場合は、それによってストレスも解消し、睡眠中に脂肪がしっかり燃焼される。

ただ、減量が進んでいくと、体脂肪が削られるせいか、はたまた飢餓状態になるためかはよくわからなが、睡眠の質が悪くなっていき、途中覚醒が多々発生してしまう。

これを解決するためにはメラトニンというサプリを摂取するのがオススメだ。私は睡眠の質を良くするため毎日使っている。寝付きが悪い人や眠りの質が悪い方は試してみると良いだろう。

メラトニンも色々なメーカーから様々な種類で発売されているが、効果はどれもも同じだ。いくつかのメーカーのものを試してみたが変化は感じられなかった。

気をつけないといけないのは「量」で、ものによって、一錠5mgのものや10mgなど、1錠でのメラトニンの量が違う商品があるので、しっかりチェックしよう。

私は、1錠10mgの以下のメラトニンを使っているが、

Natrol, メラトニン、アドバンスドスリープ、タイムリリース、10 mg、60錠

初めは1錠5mgのものが良いだろう。

Natrol, メラトニン、最強力、5 mg、60タブレット

グルタミン

減量中は、栄養が体に十分行き渡らないため、若干免疫力が低下気味になってしまう。また、体脂肪が低くなっていくと、免疫低下も伴って風邪をひきやすい状態になってしまう。それを補うため私はグルタミンを摂取している。

グルタミンもいくつかのメーカーのものを試してみたが差を感じることはできなかった。安いもので良いだろう。私は現在以下のJarrow Fomulasのグルタミンを利用している。

アダプトゲンハーブ

アダプトゲンハーブとは肉体的精神的ストレスの抵抗力を高める副作用のないハーブのことで、最近注目されつつある。有名なアダプトゲンとしては、アシュワガンダ、冬虫夏草、高麗人参、ロディオラなどがあり、身体精神全体のアップを副作用なしにアップしてくれる夢のようなハーブだ。

詳細は以下の前に書いたアシュワガンダの記事を参考してもらえばと思う。

www.exp-cards.net

プレワークアウトサプリとしても有用だが、ストレス耐性を向上するためにも有効なサプリとなる。

食事制限自体がストレスになっているはずだし、また、我々は食事をする事それ自体でストレスを解消している。そのため、リーンゲイズの食事回数を削るという方法は、我々が思っている以上にストレスを与えてるのである。

アダプトゲンは副作用なしにそのようなストレスを軽減してくれる素晴らしいサプリメントとなる。

私が使っているのは以下のアダプトゲンサプリで、アシュワガンダ、冬虫夏草、シベリア人参、ロディオラ等、主要なアダプトゲンのセットパッケージとなっている。

Paradise Herbs, インペリアルアダプトゲン、ベジタリアンカプセル60錠

おわりに

心身ともに健康でなくては、まともに減量はできない。そのため食事と睡眠と運動が重要になってくるが、私を含め、色々と余裕のない現代人は上手くハンドリングできてないでいる。そこで、それを補完してくれるのがサプリである。

今回は私が使っているサプリの中で特に減量に有用なものを紹介させていただいた。今後も有用なサプリがあれば紹介したいと思う。

カロリーが入っているサプリは断食状態を壊すので断食中には摂取しないようにしよう