経験値カード

健康やフィットネスなど良い習慣を気ままに綴るブログ

大胸筋のトレーニング種目

【スポンサーリンク】

本日は以下の5種の胸のトレーニングをしてきました。

大胸筋は筋肉の中でも大きな筋肉なので、鍛えることで効果的に基礎代謝を向上させることができます。
また、分厚い胸板になり、見た目もよくなりますね。

今回は私がよくやってる大胸筋のトレーニング種目もリストにしてみました。

大胸筋・上部

鎖骨の下の方にある部位ですね。

スミスマシン・インクラインベンチプレス

胸のトレーニングをする時は毎回やってます。

スミスマシンで軌道を固定することで、上部を意識しやすくなる気がします。

インクラインベンチプレス

 ごくまれに、気が向いたらやりますが、しっかりとフォームとバーベルの軌道を制御する必要があるので、私にとっては難易度が高い種目になっています。初心者にはあまりお勧めしません。

インクラインダンベルベンチプレス

最近、毎回やるようにしました。現在練習中で、フォームの矯正中です。

 

大胸筋・中部

大胸筋のメイン部位ですね。

ベンチプレス

誰でも知っているポピュラーな種目ですね。

私もフリーウェイトトレーニングを始めた時からずっとやってます。

ぱっとみ簡単な単純な種目のようですが、正しいフォームでやらないと大胸筋に入りません。

私は適当に自己流で始めたので、当初はベンチプレスをやっているのに大胸筋が使えておらず、筋肉痛にもまったくならず、かなり悩んでました。初心者は動画をみるだけじゃなく、経験者に教えてもらいましょう。

スミスマシン・ベンチプレス

私は毎回ベンチプレスをやるので、あまりやりません。ベンチプレス台がなかったらやるぐらいでしょうか。 

 

ダンベルベンチプレス

同様にベンチプレスをやるので、あまりやりません。 

 

大胸筋・下部

大胸筋の下の方です。鍛えることで大胸筋のカットが目立つそうです。

私は上部・中部をメインとしてますので、この種目はあまりやってません。

 

ディップス

 一時期頻繁にやってたのですが、最近はやてません。

デクライベンチプレス

時間がある時にやってます。

 

デクライダンベルベンチプレス

時間がある時にやってます。バランスをとるのが大変。

 

大胸筋・全体

ケーブルクロスオーバー

腕の角度や立ち位置を変えることで、効く部位が変わるようです。

現在、研究中です。

 

おわりに

種目のコメントでもわかるように下部のトレーニングはほぼしてません。

中部の種目をやることでも鍛えられますので、私のような初心者はあまり気にしなくて良いでしょう。

また、トレーニングプログラムは、1時間で4~5種目できるように組んでます。

まだまだ初心者で、改良の余地は多々あると思いますので定期手に見直したいと思います。