経験値カード

健康やフィットネスなど良い習慣を気ままに綴るブログ

インスタグラムへ毎日投稿してみて 1カ月チャレンジ

【スポンサーリンク】

7月の一ヶ月チャレンジが終わった。内容は、定期的なインスタグラムへの投稿である。

私は、今までほとんど写真を撮らなかったし、それをSNSへ投稿することはほとんどなかったのだが、今回のチャレンジでその姿勢はガラッと変わった。インスタグラムへはほぼ毎日写真を投稿したしFacebookへは私の顔が写った写真も、一回だけだが投稿してみた。非常に素晴らしい変化である。今回のチャレンジはとても良いチャレンジだったと個人的には思う。 www.instagram.com

インスタグラムについて

フォロー数が7アカウントぐらいだったためか、フォロワー数も壊滅的に少なく、2週間ぐらいは「いいね」が全くつかない状態が続いていた。

もちろんフォローされることもなかった。が、投稿の内容のほとんどが私が作った食事やらお弁当で、しかも、なんというか、花がないというか、非常に地味な食事でしかもほぼ毎日中身が同じのため、皆の目に届かなかったのだと思っていた。

が、どうもインスタグラムはハッシュタグをつけないと検索に引っかからないようだ。「#お弁当」やら「#夕食」などのハッシュタグを付けて投稿すると「いいね」が入るようになった。さらに知らない人からコメントが来るすら至ったのである。

ハッシュタグ重要である。今後は、どんどんハッシュタグを大量に付け投稿したいと思う。

インスタグラムへ毎日投稿してみて

投稿した写真を改めて見直してみると、わかっていたことだが、ほとんどが食べ物関連するの写真である。

これは私の興味が食べ物へフォーカスしているためなのか、ただ単に食べ物というのが写真に取りやすく投稿しやすためなのか、判断に困るところである。まぁ両方だろうが。

今後は、食べの以外の何かの写真も積極的に投稿したいと思う。