経験値カード

健康やフィットネスなど良い習慣を気ままに綴るブログ

水泳を始めた 1ヶ月チャレンジ

【スポンサーリンク】

11月の1ヶ月チャレンジは、水泳を始めた。

私は中学生以来、20年以上水泳をほとんどやってこなかった。もともと引きこもり体質だし、運動自体あまり好きではなかったというのもあるが、水泳というのは、始めるにあたって準備が面倒だと思っていたからだ。 (水泳を始めるにあたって必要なもは以下の記事を参考)

www.exp-cards.net

実際、用意しなければいけないものというのはそれ程多くないのだが、プールという特殊な場所へ行く必要があるし、「水中で」という非日常的な状態での運動のため、精神的にもハードルが高い運動だと思う。

私の場合は、プール付きジムへ通っているため、参入するハードルはかなり下がっていたと思うが、それでも、精神的はハードルがかなり大きかったように感じる。

今までやらなかったことを始めるという、ただそれだけでもマインドブロックが発生する人も多いだろうし、私もそうだった。

ただ、一度プールに入ってしまえば、後はもう何の抵抗もなく泳ぎ進めることができた。まともに泳げなさすぎてビックリしたが。。。。とにかく50m泳ごうとすると、その前に体力が尽き、溺れそうになるのだ。おそらく、変なところに力を使い過ぎて力尽き、姿勢をまともに保てなくなっているのだと思う。

陸上では、普通の人以上には体力があると自負しているのだが、水中では何故これほど違うのか、とても不思議に思っていた。

そんなことを考えながら水泳の練習を続けてると、1ヶ月後ぐらいに1つ重要なことがわかった。

それは、私は蹴伸びがまともにできてないということだ。

蹴伸びをやろうとすると途中で、下半身が沈んでしまう。このため、泳いでる時、かなり水の抵抗を受け、結果的に必要以上に体力を消費してしまっているようだ。

それに気づいて以来、蹴伸びのやり方をYoutubeで調べたり、実際にプールで何度も練習してみたりしたのだが、まだ上手くできてない。おそらく肩周りの関節が硬すぎて、真っ直ぐな姿勢を保ててないんだと思う。とにかくこれは練習あるのみだと思い、毎回蹴伸びの練習をしている。

それにしても始めたばかりだがとても楽しい。

あまりにもダメダメすぎてたせいか、1回トレーニングをする度に少しだけだが上手くなっている感じがする。それがともて充実感をもたらしてくれる。これはともて良い経験になるだろう。

引き続き水泳のトレーニングを続けたいと思う。