経験値カード

健康やフィットネスなど良い習慣を気ままに綴るブログ

「さよならの朝に約束の花をかざろう」をみた

【スポンサーリンク】

「さよならの朝に約束の花をかざろう」をみた。普通に感動できた。

Amazonの評価も高いようだ。癖のないストーリーで、おそらくほとんどの人が見て感動できると思う。見ても損のない映画だと思う。

最近、アニメの映画で、面白いものが無い気がしていたが、これは久々のヒットだった。(何かのストーリーテリングのような感じもするが。)

永遠の命を生きるヒロインが子供も拾い育てる話だが、基本的なテーマは別れだと感じた。

ヒロインは親がいないためその愛情を知らないが、親の愛を想像し子に向け、懸命に子育てを行う。年をとらないヒロインと、すくすく育って行く子供との時間の流れが違うため、互いが苦悩する。さらにヒロインは立派な母親になろとしてさらに苦悩する。そう言ったヒロインと子供のとのやり取りに感情移入でき、ぐっと映画の世界観に没頭できる。

なぜだろうか。私も誰かとどこかでいずれは確実に別れることになるということを知ってるからだろうか。

また、映像が綺麗で、特に風景中に川や池などの水を使ってる箇所が多く私の好みだった。

2時間程で軽く感動を味わいたい人は、視聴してみるのも良いだろう。